無料相談は2017年11月13日をもって終了いたしました。たくさんのご相談をいただきありがとうございました。
今後は有料相談、または、有料コンサルティングをご活用ください。
詳しくは『私と一緒にマッチングビジネスを始めませんか?』でお知らせしています。

今日は、「マッチングビジネス」に関する無料相談のご案内です。

これは、あなたからの質問に、私自身が無料で、回答させていただくものです。

今日 学ぶこと

今まで「群衆型ビジネス」に群がってしまっていた人からすると、「無料」というフレーズには引っかかるものがあると思います。よって、私が相談を無料でお受けしている理由(本当の目的)もお話しています。

1.マッチングビジネスのノウハウは稀少

マッチングビジネスで実際に稼いでいる人が、そのノウハウをシェアしていることは極めて稀です。「稼いでいるがシェアしない人」は次のように考えているからです。

  1. マッチングビジネス(マッチングサイト)を量産した方が簡単だから。
  2. ノウハウをシェアするということは、自ら競合を増やしているようなものだから。
  3. 情報をシェアする理由がないから。

しかし、これらは私の考えとは異なります。

ひとつずつお話します。

2.量産した方が簡単?

マッチングビジネス(マッチングサイト)を量産できるのであれば、当然に稼げます。
しかし、私が推奨する「英雄型ビジネス」は、量産とは正反対のものです。

なぜなら、あなたが既に持っている知識や経験を活かした記事投稿(執筆)こそが、参入障壁を高め、あなただけの強固なユニークビジネスを作り上げる最大の秘訣だからです。

参考「英雄ビジネス」の優位性については『あなたの経験を収益化する「英雄型ビジネス」とは?』で解説しています。

なお、量産型のマッチングビジネス(サイト)も存在します。
むしろ、そのようなマッチングサイトの方が多いと言えます。

但し、これは、PPC広告(主にGoogleなどの検索結果画面の上部に表示され、クリックされる度に課金される有料広告)で集客し、セールストークを駆使したセールスページで商品を売る(紹介する)、そのようなものです。

しかし、今はひとつのビジネスとして成り立っているこの手法も、いずれ費用対効果が低くなり、古びれた過去の手法となります。

参考量産型のマッチングサイトを推奨しない理由は『ジャンルを絞る!ビジネスで成功するユニークジャンルの見つけ方』で解説しています。

3.自ら競合を増やしているようなもの?

私がノウハウをシェアしても、私と競合する人(マッチングビジネス)は誕生しません。
私のシェアを受けた人の中でも、競合するものは誕生しないでしょう。

理由は前記の通りです。

あなたが既に持っている知識や経験と同じものを持っていて、マッチングビジネスに興味を示し、私のシェアを受ける、このすべての条件を満たせば競合が誕生する可能性はあります。
しかし、その確率がどれ程あると言うのでしょうか。

……と言うより、マッチングビジネスは先行者有利のビジネスです。先行者利益も半端ありません。
ですから、既に先行者(競合)がいたとすれば、それはもうあなたのユニーク・ジャンルではありません。

3.シェアする理由がない?

これには賛否両論あると思いますが、私が「マッチングビジネスのやり方」をシェアしている理由をお話します。

理由は2つあります。

3-1.宝の持ち腐れだから

前記の通り、私にはマッチングビジネス(マッチングサイト)を量産することができません。

量産できないから、シェアするのです。

世の中には、「ギブアンドテイク(Give&Take)」や「返報性の法則」、少し観点を変えれば「情けは人の為ならず」などの言葉がありますが、私はこれを信じています。

……そして、変な駆け引きも嫌いです。
ですから、正直に言いますが、シェアすることによって集客し次項の理由(本当の目的)を達成したいという考えもあります。

3-2.マスターマインドを作りたいから

私が当ブログを運営したり、マッチングビジネスのやり方をシェアしている目的のひとつは一緒に成功できる人たちと出会うことです。

出会いたいから、シェアするのです。

マスターマインドという言葉をご存知でしょうか。
「マスターマインド」とは2人以上の統一した願望や目標を持った人間の集まりのことです。

そして、大成功にはマスターマインドが欠かせません。
海外の大企業に共同経営者(2人以上の経営者)によって起ち上げられたものが多いように、大成功者にメンターと呼ばれる人がいるようにです。

つまり、1人の力では、成功はできたとしても、大成功はできないということです。

これによく似た話に、「あなたの年収=よく一緒にいる人5人の平均年収」というものがあります。これは「類は友を呼ぶ」に近いかもしれませんね。

年収がすべてではありませんが、少なくとも、成功のレベルを計るひとつの指標にはなります。

私は、私のマスターマインド(グループ)を作りたいのです。

……「私のマスターマインド」などという表現はおこがましいですが、まずはあなたに私のレベルまで上がってきてほしいのです。

上がってきた人たちこそ、むしろ、平凡で自己管理ができない私など追い越してしまう人も多く現れるでしょうから、そのような人たちこそ私のマスターマインドになります。

だから、シェアし、上がってくる人たちを探しているのです。

お互いが持つ知識や経験をシェアし合えれば、1人の知識や経験では成し遂げられなかったような大きな成功を成し遂げることができます。

……ただ、誤解のないように補足しますが、シェアすることと、お金をいただかないことは別論です。
いずれ特別な何かと引き換えにお金をいただくことになるかもしれないことご理解ください。

マッチングビジネス(マッチングサイト)に関するご相談をお待ちしております!

無料相談は2017年11月13日をもって終了いたしました。たくさんのご相談をいただきありがとうございました。
今後は有料相談、または、有料コンサルティングをご活用ください。
詳しくは『私と一緒にマッチングビジネスを始めませんか?』でお知らせしています。